精密機械加工の石橋鉄工所 E-mail:info@ishibashi-t.com
〒839-0251 福岡県柳川市大和町明野1486-5
TEL:0944-88-8635 FAX:0944-76-4701
   
 
--------------------
  匠の技@
--------------------
  匠の技A
--------------------
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 匠の技@
   
加工寸法に、径で5ミリの削りシロがついたL435の材料を、まず捨て加工、振れ止め用の加工をします。
ツメの把握量が少ないため、固定用のシャフトでツメにしっかりと固定します。
切り込み、回転数を落としての加工になります。
 
オリジナルの振れ止めを使用して内径加工をします。
2種類の振れ止めを保有していますので、φ50〜φ240までの振れ止め加工が可能です。
 
深い内径加工にはビビりの問題が出ます。L340の高精度の内径加工を可能にするために、自社製の工具を使用します。
 
内径には、200F7の交差が入り面精度▽▽▽の指定になってます。
手前L45には、M215×P4のネジ加工をします。
反対側も内径加工をします。
ここで、汎用旋盤にての加工は終了です。
 
NC旋盤にて、心押しを使った外形加工します。
φ372の部分が厚み5ミリなので加工順序を工夫して、外形一体加工をします。
外径のφ225f7、▽▽▽3S、内径との同心度に注意しながら加工します。
 
精度検査を行い完成です。
次のページへ ≫
 
 
 
 
 
〒839-0251 福岡県柳川市大和町明野1486-5
TEL:0944-88-8635 FAX:0944-76-4701